2006年08月11日

鉄道博物館

かなり長いことをかけて、改装をしていたこの「鉄道博物館」。本当に綺麗になりました。

ここには、オランダに来て直の頃・・・1997年に来ました。そこで五右衛門の同僚の女性に会いました。狭いオランダの、狭い都市だから、人の集まる所にいくと、一人くらいは知り合いに出会うのです。(^^;;

その1997年の頃は、なんだかよく分からない(失礼だけど!)展示が多かったのでした。なにせ来てすぐだから、オランダ語も分からないし、オランダとインドネシアの関係もよく分かっていませんから、「何でオランダにインドネシアの鉄道のことが・・・?」って思いながら、見て回ったものでした。

それから2年くらいの時間をかけての改装を経て、昨年の6月にオープンをしたこの鉄道博物館。半年くらい前には、学校の授業の一環で、さっちゃんはここに来ました。そして、も〜〜虜になって帰ってきました。

「また行きたいの!」とか「何時行けるの〜〜!?」ばかり連発をしていたので、「夏休みになったらね」と約束をしていたのですが、五右衛門の仕事の関係で、なかなか金曜日に休めずにいましたが、やっと、今日!

念願かなって、行ってきました!

続きを読む


posted by ニコラ at 20:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする