2006年06月24日

九九

突然ですが・・・皆さんは、九九をまだ言えますか!?

我が父は、まだ言えますよ〜。去年の里帰りの時に、さっちゃん相手に言ってました。それを聞いたさっちゃんは、(@@)こんな顔してたっけか。「今から60年以上も前に覚えたんだぞ〜〜!!」って言われてね。(でもその「60年前」が良く分かっていたかは謎だけど・・・)


そして私・・・?

もちろん言えますよ〜〜!!


今さっちゃんが、学校で九九をやっています。もう2・3ヶ月くらいやっています。算数の計算のクラスでは、もう九九は終わっているんだけれど、それでもまださっちゃんは、九九をやっています。

だって・・・覚えられないんだもの!!(当たり前の理由だけど!)

その九九・・・日本とオランダでは、微妙に違います。
(もしかしたら、フランス・ドイツ・イタリアなんかでも、日本とは別の方法で、オランダと一緒かもしれない・・・?)


どう違うか・・・。それは

続きを読む


posted by ニコラ at 04:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする