2006年06月30日

緊急国会討論の波紋

昨日の「緊急国会討論」の波紋は大きいです。

まず昨日バルケネンデ首相が約束をした「回答」ですが、

内閣全員一致にて、フェルドンク大臣を支持する

というものでした。それを元に、午後4時より国会が召集され、討論が続けられていました。

D66は、フェルドンク大臣の退陣がないのであれば、内閣から身を引くというスタンスを崩しておらず、入閣している二人のD66の大臣がどうするのか、またバルケネンデ首相がどうするのか・・・が論点となっていました。


(この女性が、D66の院内代表です。)

そしてたった今・・・(現在午後8時45分頃です)


続きを読む
posted by ニコラ at 03:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

緊急国会討論

6月27日に「6週間経ち」で投稿をした、ヒルシ・アリ女史の国籍の件にて、昨日の午後8時ごろから、緊急国会討論が行われました。

裏事情としては、フェルドンク大臣が書いた事情説明の手紙、ヒルシ・アリ女史にあてた手紙(その手紙にサインをすれば、パスポートを渡すと言うもの)、国籍を戻すに当たり、それが法的な根拠でなのか、政治的な根拠でなのか・・・などなど。


当のヒルシ・アリ女史は、現在アメリカに滞在中とのことで(どこのパスポートで出国・入国したのかな〜??)、アメリカの特派員がインタビューをしたのですが、その中で、「自分の意思でサインをした」とは言っています。が・・・事情を考えると、それは表向きのことで、実際にはパスポートが必要であるから、サインをしたのでは・・・?との憶測が、国会議員たちにはあるようです。

そして無理やりサインをさせたのは・・・パスポートが欲しければ、サインをしな〜・・・ってことで・・・、フェルドンク大臣ではないのか??


フェルドンク大臣の所属するVVDは、日本の衆議院に当たるTweede Kamer(意味は「2番目の部屋」。「1番目の部屋」は、参議院に当たる)での党代表が新たに決まったのですが(つい先日)、その代表は・・・実は国会議員ではなく、大臣補佐のような地位の人です。(副大臣ともいえるかな?)

国会議員ではないために、昨夜のこの国会には参加はできず、前代表が質疑応答をしていたのですが、凄く厳しい質問を受けていました。

あんたのために、何でこんなことしなきゃいけないんだよ〜〜!!って、私だったら言いたくなるような内容でした。(^^;;

内閣からは、バルケネンデ首相とフェルドンク大臣が参加をしていましたが、討論の中で、ザルム副首相=大蔵大臣の答えが必要だと言うことで、真夜中にもかかわらず召集されたようでした。(寝てしまったので、実際に来たかどうかは知りません・・・)


また、バルケネンデ首相の一言から、新たな展開になりました。
それは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

日本のペット事情

昨日の9時からのスペイン対フランスのサッカーの試合の休憩時間に、五右衛門が何気にかけたベルギーテレビ。(他国ではどんなことを言っているのかチェックしまくるのですよ・・・)

そうしたら、日本のベットに対する接し方?ならぬものを、放送していました。5分くらいしか見れなかったのですが、びっくりすることばかり!


<お断り>
昨日の放送は犬のことでしたので、ペットは犬のこととして、今日は理解してくださいね。


まず、ワンちゃん用のレストラン!

個人の家を開放して、1日3匹のワンちゃんようのメニューを、お客様(飼い主さんたち)にも説明をしながら作っている模様なんです。

綺麗なお膳に入れられたお食事が、これまた広々としたお庭に面した縁側と言うか・・・、テラスと言うか・・・そういう言う場所に運ばれて、飼い主さん達が細かくしてあげたものを、むしゃむしゃとお食べになるワンちゃんたち。

これでびっくりしていたら、

続きを読む
posted by ニコラ at 21:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日本のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

6週間がたち

5月16日の「やっぱり嘘は駄目」で紹介をした女性を覚えていますか?

この方・・・ヒルシ・アリ女史のオランダ国籍が、すったもんだと揉めたあと、やっと決着しました。

当時は矢面に立っていたフェルドンク大臣も、昨夜のバルケネンデ首相のアパートでの密会(?)までは、党内の選挙のとき以外は、この件に関して何も言っていませんでした。

が、昨夜・・・首相のアパートにて、副首相二人も合流しての密会にて、ヒルシ・アリ女史の国籍について、話し合ったとのことでした。(今朝のニュース)

そしてその結果・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

ユニフォームの話

昨日負けてしまったので、本当はもう辞めにしたいけれど、ちょっと目先を変えてユニフォームの話。

昨日の試合は、オランダにとってはアウトの試合。ということで、



このユニフォームを着ての試合でした。

そしてこのユニフォームには、深い意味があるのです。それは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 19:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜散った〜〜

これでオランダもおしまいだ〜〜!!

イエローカード16枚に、レッドカード4枚と言う史上最多のカード放出ゲーム。ポルトガルのトップが退場になったにもかかわらず、オランダチームは得点できなかった・・・。

何故か・・・・?

前半戦はそれでもいいとこを突いていたと思うけれど、それでもしょっぱなからイエローカードをもらってしまったオランダ。やっぱり精神的ダメージはあったのでしょうか?

後半戦もデコ選手も退場、フィーゴ選手も交代・・・オランダにとっては有利な状況なはずでした・・・よね?でも得点できなかった・・・。

ファン・バステン監督も、後半戦はサッカーができなかったと言うほど、色々な出来事がありましたね〜。ポルトガルのキーパーのリカルド選手に、フィーゴ選手は、演劇のクラス!?っていうような演技をしていたように見えるし、それに便乗した審判。

オランダチームには、フラストレーションが溜まって、爆発寸前。これは得点にはつながらない一番の理由。ポルトガルの作戦に、まんまと引っかかってしまったか・・・?

そんなすったもんだがあって、


続きを読む
posted by ニコラ at 07:46 | Comment(4) | TrackBack(1) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

算数

昨日に引き続いて、算数の計算の仕方の「差」。

自分が小学校の時に、どの学年で、何の計算方法を、どんな形で教わったのかは、もう過去の記憶であいまいですが、それでも覚えていることは、

1+1=2

5−3=2

と式を横に書く方法を習い、その後・・・

 1
+1
−−−
 2


 5
−3
−−−
 2

と、縦に書く方法を習ったと思います。

その後これが二桁になったと思いますが・・・、
オランダでは、横に書く方法の計算だけを、最初は習うようです。(縦に書く計算は、グループ6くらいでやるとか・・・?)


現在さっちゃんは、二桁の計算をしているのですが、

続きを読む
posted by ニコラ at 08:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

九九

突然ですが・・・皆さんは、九九をまだ言えますか!?

我が父は、まだ言えますよ〜。去年の里帰りの時に、さっちゃん相手に言ってました。それを聞いたさっちゃんは、(@@)こんな顔してたっけか。「今から60年以上も前に覚えたんだぞ〜〜!!」って言われてね。(でもその「60年前」が良く分かっていたかは謎だけど・・・)


そして私・・・?

もちろん言えますよ〜〜!!


今さっちゃんが、学校で九九をやっています。もう2・3ヶ月くらいやっています。算数の計算のクラスでは、もう九九は終わっているんだけれど、それでもまださっちゃんは、九九をやっています。

だって・・・覚えられないんだもの!!(当たり前の理由だけど!)

その九九・・・日本とオランダでは、微妙に違います。
(もしかしたら、フランス・ドイツ・イタリアなんかでも、日本とは別の方法で、オランダと一緒かもしれない・・・?)


どう違うか・・・。それは

続きを読む
posted by ニコラ at 04:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

日本・・・残念!

先制したのに残念でしたね〜!!!

やっぱり、これが世界の実力との「差」なんでしょうか・・・?

ボールを回し続けることが出来ないために、直ぐにボールをとられて、自分達の首を〆る結果になってしまった気がします。

五右衛門も、「そこがオランダとの違いだね」とか言ってましたしね〜。

それに・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 07:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

収穫開始!

先週は、気温も上昇して、かなり暑かったです。毎日太陽も顔を出していたので、一気に庭に植えてある食べ物が赤くなりました。

まずはラディッシュ。



数株しか植えなかったので、今日はこれだけの収穫。ちょっと寂しいので、これから順繰り収穫できるように、種を蒔かないと!ってくらいしか獲れませんでした。(涙)
それでも新鮮なラディッシュは、美味しい!
さっちゃんはこれが大好きだけれど、みーちゃんはちょっと辛いといって、1つだけ食べました。私の分は・・・さっちゃんに盗られてしまった・・・。

そしてイチゴ。

続きを読む
posted by ニコラ at 03:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

結果発表

5月25日の記事「高校卒業試験」にて、紹介をしたものを覚えていますか?

その試験の結果がでたようで、先週突然・・・ご近所様にも登場しました!

続きを読む
posted by ニコラ at 03:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

Ordinaテニス大会

7月になると始まるウィンブルドン。それに先行してクイーンがあります。イギリスでは、現在このクイーンが行われていますが、オランダでもそれに対抗するかのように、芝でのテニス大会が行われています。

今日はそのテニス大会・・・Ordinaに五右衛門と一緒に行ってきました。まぁ〜保険会社からの招待ということで、お勉強とレクリエーションとを同じ日に・・・って感じです。

そのお勉強の最後に登場したのが、怪我でこの2年半を棒に振っているシェンク・シュハルケン選手。2年半も大会には出場していないので、世界ランキングはもうないし、ヘルニアは治るかわからないし、もう30歳に手が届いてるし・・・ってことで、かなり将来に不安があるようでした。




試合が始まるまでの間、会場内の散策

(報道関係?)







今日のお目当ての試合は・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 06:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

父の日

オランダでも今日は父の日でした。

金曜日には、お友達との約束もせずに帰宅し、五右衛門へのプレゼント買いに行ったさっちゃん・みーちゃん。

さっちゃんが買いたかったものは、本当はT−シャツ。でも10ユーロ以上するよ・・・との言葉に、それは諦め、なにかちいさいもの・・・と思ったようでした。

みーちゃんはまだお小遣いをもらっていないので、どうしたら良いかわからず、私にグジグジ。気持ちは分かるので、完全にお手伝い・・・って事で、本人も納得して、好きなものを選ぶことに。(でも、高いのは駄目よ!って言っときましたけど・・・。)

そして本人達が向かった先は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

決勝リーグに進出!!

昨日の金曜日、午後6時からのサッカーの試合・・・。

なんと言う運の悪さ・・・。

6時からはさっちゃん・みーちゃんのシンクロのクラス。それも最後。

コーチ達は、それでも金曜日には余り子供達が来ない事が分かっていた様だし、最後だしって事で、「お遊びの日」にすることを決定。

ちょっとほくそ笑むニコラ・・・!?


これで思いっきり応援が出来る!!(爆)


さっちゃん・みーちゃんからは、ブーイングが出たけれど(^^;;、やっぱり休ませてしまいました。


そして具合のちょっと悪かったみーちゃんの関係で、5時半からスープを食べ、6時に向けて準備。

そして6時ちょっと前から、テレビの前に座って、待機。

結果は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:26 | Comment(10) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

RSSリーダー

多くの方が、この「RSSリーダー」というものを、もう利用なさっていると思います。

私はその便利さが良く把握できていずに(^^;;、全く利用していませんでした。

でも今日何故か(!?)急に思いついて、RSSリーダーたるものを使ってみようと思い立ち、かなり頭を使う羽目になってしまいました。(爆)

色々なサイトで、このRSSリーダーのサービスをしていると思います。私も暫く前から、RSSリーダーの特徴を利用したサイトを、「自分の記事がアップされたかな?」なんて程度に使っていました。でもそれ以上は・・・意味がよく分かっていなかったので、深入りはしていませんでした。

なので、先ずはそのサイトでユーザー登録をして、どんなものなのか使い心地を試してみたけれど、なんだかしっくり来ませんでした。「何だこんなものか・・、どこが便利なんだ!?」とか思ってしまった・・・。(^^;;

で、ネットで色々調べているうちに、自分のパソコンにインストールするタイプのRSSリーダーたるものを発見。

インストールはちょっと手間だけど、その分使いやすいかも・・・?との期待を持ちながら、ダウンロードして、インストールしてみました。

しかし・・・!!!

インストールの途中で、エラーメッセージ!!

なぜなら・・・
続きを読む
posted by ニコラ at 05:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | お奨めのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

Vertelbeer

連日学校の世界が続いていますが、今日もまた学校の世界で・・・。(^^;;

タイトルはオランダ語で、「Vertelbeer」。分解すると、

vertel=伝える・言う
beer  =くま

となります。

このくまさんは、各グループ1・2と3には居るようです。そして火曜日の日に、みーちゃんがこのくまさんを連れ帰ってきました。


(これがそのくまさん)


続きを読む
posted by ニコラ at 03:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

慣れる日

昨日の水曜日の6月14日は、さっちゃん・みーちゃんの学校では、「慣れる日」というものでした。(オランダ語でwenendag)

何に慣れるのか・・・?

それは夏休み後に関係があります。
そう、

新しいクラスの先生・新しいお友達との顔合わせの日です。

つい先週、みーちゃんの新しいクラスが発表になりました。グループ3にあがるに当たり、学校側から「どちらのクラスがいいですか?」との希望も聞かれていたのですが、差が分からず、何も希望を出しませんでした。

そしてその結果が・・・

グループ3・4の合同クラスでした。

オランダの小学校では、グループ1・2は合同です。従って、4歳になったばかりの子(まだ義務教育ではない)5歳児・6歳児が同じクラスにいます。年齢によって、担任から「してもいいこと」が仕事として任されてもいます。それが小さい年齢の子達にとっては、「大きくなったら自分もやるんだ」との憧れになったり、大きい子は小さいこの面倒を良く見るということもあったりして、相乗効果があるとの事です。

その相乗効果を、グループ3からも期待できないか・・・?とのことで、数年前から二人の学校では、グループ3から8まで全てに学年において、合同クラスを設置しました。



続きを読む
posted by ニコラ at 17:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

集金

先週の金曜日に、「スポンサーロープ」をした話は、こちらにて投稿をしました。

月曜日にはお約束の通り、封筒をもらって帰ってきました。本来なら、もうすぐにでも集金に行くのでしょうが、月曜日にはみーちゃんのお友達の誕生日会で、みーちゃんはいませんでした。

となると、さっちゃん一人では行かれませんので(相手にとって二度手間になるため)、昨日の火曜日に行って来ました。と〜〜〜っても暑く(30度を越していたと思います)、数件を回るだけでも汗びっしょりでした。

集金の仕方はいたって簡単。

もらってきた封筒を持って・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 17:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

応援の仕方

6月6日の「今日出発しました」にて、2年前の「オレンジの様子」を紹介しましたが、今日はまた変なものを見つけましたので、紹介しますね!

実際にはこのように使うものではないと思うのですが、「こういう使い方(飾り方)もあるのか!」って思ったニコラです。(^^;;
かなりオランダ化されたかな?(^^;;

これとは別に、窓につける旗なども、1つ1ユーロで売られているようです。さっちゃん・みーちゃんは、それがどうしても欲しいのですが、どこで売っているか分からず、まぁ〜私が買う気がないので、探していないからですが・・・、毎日ぶつぶつと文句を言っています。五右衛門も、「駄目!」って言うだろうし、このままWKが終わるのだろうな・・・と思ってしまいますが・・・。

今日見つけたものは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 20:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

赤くなったよ!

先週半ば頃から、ジリジリと暑くなってきたオランダです。土曜日には、赤ちゃん用プールを出して、水浴びをしたくらいです。

写真も撮ったのですが、あまりの太陽光線の強さに、写真に手を入れても、こんな感じにしかなりませんでした・・・。



二人が遊んでいる直ぐ横にあるのが、イチゴのプランター。このときには、


こんな感じで赤くなっていました。

それが今朝見たら・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 20:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

1番でした

今日6月11日は、二つの意味で大切な日でした。

先ずは、WKのオランダの試合。気合は応援するようも入っているのですが、今日はみーちゃんの都合で、テレビ観戦は微妙でした。

なぜなら、さっちゃんが1月に受けたシンクロの試験を、今度はみーちゃんが挑戦でした。

本来ならば3月に受けられたかもしれないこの試験。いろいろな事情で、今月の試験になってしまいました。まぁ〜、その分練習も出来て、「これはいけるぞ!」との手ごたえは十分にありました。

その試験は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 17:25 | Comment(8) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

スポンサーロープ

オランダの小学校では、最低でも1年に1回は、この「スポンサーロープ」というものが開催されます。

何かと言うと、スポンサーの意味は日本語でも同じのスポンサー。ロープはオランダ語で「歩く」という意味。

決められた時間内に、決められたところを歩くわけですが・・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 18:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

家の事

昨日の晩は、7時半から9時半まで、今住んでいる家のことでの集会でした。

この家の住み始めたとき、2009年ごろの予定で、「取り壊される」と聞いていました。何でもこの地域の再開発だとか。

しかし黙っていないのが住人です。(^^;;

取り壊される予定の住宅は、「一家族用住居」といわれるもの。まぁ〜、家族用の住居です。残る予定の住居は、その横にくっついて隣接されているアパートでした。

が、署名運動や度重なる会合の結果、計画がまったく別の方向に変更になりました。

取り壊される予定の住居 → そのまま残す
残す予定の住居     → 撤去し、新しく広いアパートを建設

ということで、我が家は残る事になりましたが、いつも仲良くしてもらっているDさんの住居は、2階建てのアパートで、撤去が決定。

これから2年以内に、新たな住居へ引っ越さなければいけないようです。

そして残る家の住人達は・・・といっても、昨日は私たちが住んでいる通り15軒でしたが、リノベーションについての説明会がありました。

昨年の何時だったか、リノベーションをする場合の希望を、アンケートという形で聞かれました。その時には、

お風呂(やっぱり浴槽が欲しい)
オープンキッチン(今は壁が邪魔をしている)
家の前の駐車状況の改善(魚釣りの人たちの車で、家の前に留められない場合もあるし、横のアパートの通りは、車で溢れていて交差できない)

という希望を出しました。


そしてそれを元に、大家の会社と設計の人が・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

歯科検診

今日は半年に1回の歯科検診でした。五右衛門はこれが大嫌い。なぜなら、年齢的に歯槽膿漏になっていて、それを言われたり、なんでも歯を1本抜かなければいけないけれど、歯を抜く専門の歯医者に行っていないので、それをグジグジと言われるから。

行けばいいのにね!

って言うんだけど、仕事を理由に行っていない五右衛門。でも、何の不自由もない様子。なら大丈夫かな・・・とも思うけれど、後数年後にそのしっぺ返しが来るかも・・・と思うと、ちょっと怖い。

さて、オランダでは医者に行く・・・というのは、医者に行くのよりも大変です。医者=ホームドクターで、自分専門の医者を探し、患者と医者の契約をしてもらって初めて、自分が病気になったときに、その医者=ホームドクターに行かれます。

しかしそのホームドクター・・・が付く位不足しています。政府も数年前に、この不足を緩和させるために、今まで必要だった15年とかの期間を、13年とか14年とかに、短縮をさせました。

そのホームドクター達よりも不足しているのが、歯医者。私も見つかりませんでした。もし五右衛門が、指定の歯医者がいれば、私もその歯医者に掛かれたのでしょうが、五右衛門は兵役の時に歯を治してもらって以来、歯医者とは縁のない生活だとか。

なので、さっちゃんを妊娠中に取れてしまった金を、戻してもらうのに、歯医者を探しました。特にその時には、オランダ語なんて出来なかったので、英語で話をしてくれる歯医者・・・って事で。

まぁ〜知識人は、英語を理解するので、その点は問題がないのですが、新患を受け入れてくれるかどうか。これはほとんどの場合、NOです。

それでも五右衛門が無理を言って、一人の歯医者と予約を取ってくれました。そしてそのまま数年は、その歯医者に1年に1回の検診に行っていました。

しかし!!!!今から4年位前に、その歯医者が病気を理由に廃業しました。そしてその1年後・・・、またひとつの金が取れました。

また歯医者探しです。緊急です。



続きを読む
posted by ニコラ at 05:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

裏庭の近況

もう2・3週間もの間、天気が悪かったり、寒かったりして、裏庭に植えてある「食べ物」が気になる天気でしたが、昨日・今日と太陽も顔を覗かせる天気となりました。

今日は2時間くらいは、庭で数独なんかをやってしまったりしたほどです。(^^;;

風は冷たいけれど、日向ぼっこは暖かくて、気持ちよかったですよ〜〜!!

そして久しぶりに食べ物たちのチェック。(^^;;

先ずはイチゴから。

続きを読む
posted by ニコラ at 03:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

今日出発しました

今日6月6日、サッカーオランダ代表選手23名に、予備の選手2名・・・ユースチームからですが、ナイジェル・デ・ヨング選手に、スタイン・シュハース選手達が、ドイツに向けて出発しました。

ドイツでは、ヒンターザーテンという村に滞在をします。

これでますます、WKに向けて気合が入ってきますね〜。

五右衛門も、「至る所がオレンジ色になってきた!」というほどです。これから数日で、ますますオレンジ色になると思います。(^^;;

五右衛門が2年前に撮った写真だと、

続きを読む
posted by ニコラ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

誕生日でした

実は今日、6月5日は私の誕生日です。

今年はさっちゃんの誕生日が第2イースター、私の誕生日が第二聖霊降臨祭と、宗教がかっています。丁度ぴったりの日数の差なんですね。知らなかった〜〜。

昨日はサッカーを3試合も続けてみたうえに、最後の試合でオランダのユースチームが優勝!なんて事になったので、もう興奮も冷めやらぬまま、夜中の1時半までも起きてしまいました。(といっても、珍しいことではないのですが・・・)

サッカーの後は、五右衛門の古いビデオテープで、音楽関係を見てましたが、なんか気分的には消化不良。それでも1991年ごろのテープで、現在では世界的に活躍をされている、バイオリニストの竹澤 恭子 さんの演奏を見て(モスクワ放送交響楽団で、チャイコフスキーのバイオリンコンチェルト)、興奮も冷め、消化不良もなくなってベットにいきました。

昨日はおまけに、さっちゃんの両膝が痛くなり、寝られずに一緒にサッカー観戦までしてしまい、さっちゃんは何と11時にベットにいきました。こんなことは初めてで、さっちゃん自身もびっくり〜〜。

それもあって、今朝はゆっくりと寝ていられましたが・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 21:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝っちゃいました!!

昨日の夜は、ユース21の決勝戦でした。オランダ対ウクライナ。先日は2−1で負けた相手です。

しかし出だしは悪いけれど、だんだん調子をあげて来るオランダ・・・と五右衛門が言うとおり、昨日は先日の屈辱を返すかのような試合で、見事に3−0にて勝ちました。

つまりは・・・チャンピオン!!!!


(写真は「こちら」より)

「こちら」では写真もスライドショーで見られます。

得点は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習試合・・・オランダ対オーストラリア

今日の午後は、ロッテルダムのデ・カウプにて(ファイヤーノールトのスタジアム)、オランダ対オーストラリアの練習試合がありました。

が・・・あまり嬉しくない試合運びでした。

まずコクー選手の膝の故障、スナイダー選手の足首、ヴァン・ブロンクホルスト選手も何処かを故障の模様です。ファン・デア・ファールト選手も、足首の故障で、ボールが当たるだけでも、足が痛いという状況。それに加えて、この3人の選手も怪我となれば・・・、WKでは勝てるかは分からなくなりますからね。
(スナイダー選手は、ゴール前のアクシデントで怪我をしたようですが・・・)


試合が始まってから、オーストラリアの選手達は、どうもオランダ選手団の脚を狙ってのタックルが目立ちました。それを見逃していた?あまり注意をしなかった?審判です。イギリスの方だと聞きました。

あまりイギリスの審判で、問題になったことはないけれど、今日の審判は、どうも甘い判定をしていた感じです。

でも試合も終盤に入ってから、「これはいけない」と感じたのか、ちょっと厳しくなったようにも思いましたが、もう時は遅し。試合が始まってから厳しくしていれば、こんなにけが人も出なかったのでは?と思える結果でした。

そのオーストラリアは、日本と対戦します。五右衛門の考えでは、ドイツを3倍強くしたのが、オーストラリアでは?との事。先日の対ドイツ戦では、2点を先制しても、守りきれなかった日本。それに加えて、オーストラリアは、脚を狙っての攻撃もあるとなると、苦戦しそうですね。

そのオーストラリアの監督は、かの・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | サッカーの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

女の子の誕生

ベアトリクス女王の3男坊のプリンス・コンスタンタインに、今日6月3日午後5時6分、ハーグのブロノヴォ病院にて、女の子が誕生しました。3人目のお子様です。

レオノーレ・マリー・イレーネ・エンリカ・ヴァン・オラニェ=ナッソー伯爵・・・というのが、正式なお名前だそうです。(プリンセスではないため、お名前は4つなのでしょうか・・・?)
(Leonore Marie Irene Enrica Gravin van Oranje-Nassau, Jonkvrouw van Amsberg)


上のお子様二人のお名前は、

エロイーゼ・ソフィー・ベアトリクス・ローレンス・ヴァン・オラニェ=ナッソー伯爵(2002年6月8日生まれ)
(Eloise Sophie Beatrix Laurence Gravin van Oranje-Nassau, Jonkvrouw van Amsberg)

クラウスーカシミール・ベルナード・マリウス・マックス・ヴァン・オラニェ=ナッソー伯爵(2004年3月21日生まれ)
(Claus-Casimir Bernhard Marius Max Graaf van Oranje-Nassau, Jonkheer van Amsberg)


プリンス・コンスタンタインの奥様は、プリンセス・ラウレンティーン。



父君は政治家で・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 王室の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

先生の日

オランダの学校では、小学校の間はず〜〜〜っと、誰かのお誕生日は、クラスでお祝いします。

お祝いするといっても、日本とはちょっと違って、お誕生日の子がおもてなしのものを持って行く訳ですが・・・。それでも歌を歌ってもらって、持ってきたおもてなしのお菓子などを、皆に振舞って・・・というのは、お決まりのパターンです。

そしてその延長・・・というわけではないですが、先生達にもお誕生日があります。もちろん本当のお誕生日と、学校でのお誕生日です。

まぁ〜、ようするに・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 06:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

結婚事情

OKU様からオランダの結婚事情について、質問がありました。コメント欄では小さいので、こちらに投稿しますね。

先ず日本で結婚と言うと、

1.男女間である
2.結婚届を提出して、受理されれば、結婚したことになる
3.どちらかが相手の姓に合わせる

というのが、お約束でしょうか。


オランダの場合、このどれもが当てはまりません。(@_@)

先ずオランダには、正式な同居(オランダ語でsamenwonen)と日本的な結婚とがあります。何が違うか・・・用紙が違うだけ・・・って言われるくらい、ほとんど差がないようです。

正式な同居の手順は分からないのですが、結婚の場合の手順は、

1.当人達が必要なよ書類を持って市役所に行き、結婚をしたい旨を告げる

2.市役所が問題無しと判断すれば、2週間の告知期間を経て、結婚式の予約をする。こちらの結婚式は、市民の立場の結婚式を重要視しているので、市役所で行います。(もちろん有料!)ということで、普通は平日に行いますが、どうしても休日に・・・という場合、特別料金でも出来るようです。
が、もし異議申し立てがあれば、出来ない・・・のかもしれません。

3.結婚の許可がでたら、結婚後の姓を登録します。夫婦別姓が認められているので、それぞれが自分の名前のままで居ることもできます。

4.結婚式当日は、市役所内で、式の執行人のもとで、式は行われまます。式には、当人達と保証人(一人につき最低一人)の参列が義務です。市役所で保管する用紙に、サインをします。最後に執行人がサインをして、結婚の本と呼ばれるもの(とっても大切なもので、これも購入です)にサインをして、渡してもらえば・・・結婚したことになります。
これが終われば、教会やお城などでの結婚式・披露宴も行えます。

オランダ王室の方達も、市民の立場でもあるので(日本のように別世界ではなく、市民なので、パスポートもあれば、年金ももらえます。)、市役所で式を挙げた後、教会に移動して、教会での式もあげます。



ということで、結婚をしていても、夫婦の名前が別だったり、二人で一緒に住んでいるけれど、結婚はしていないカップルが居るわけです。

そして月日は経て、子供が生まれたりもします。

続きを読む
posted by ニコラ at 22:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ホワイト・アスパラ

今日2本目です〜〜。(^^)

今日の夕飯は、タイトルの通り、今が旬の・・・といっても、もう終わりかけているホワイト・アスパラでした。

日本では瓶詰めになっているホワイト・アスパラを、サラダに使うのが高級料理とか・・・言われていましたね〜。今ではどうなんでしょうか??

このホワイト・アスパラは、4月末頃から5月末頃までが旬です。ヨーロッパでは、白いほうがよく食されますが、緑のほうはそれ程人気がないようですね。でも私の好みは、本当はこの緑!白いのは・・・瓶詰めの味って感じだし、歯ごたえないしってことで、好きではなかったのです。

しかし、親がそんなことを言っていては、子供も好き嫌いを言うし、「旬の味」を覚えられませんので、やっぱり調理をしないわけにはいきませんね〜。

ラッキーなことに、今週は例の大手スーパーAHでは、このホワイト・アスパラがセールです。だからなのかもしれませんが、みずみずしいホワイト・アスパラがありました!!!いつもはもう枯れているような物しかないのに。

って事で、昨日買いました。

で、今日食べました。本当は買って直ぐ食べるほうがいいけれど、水曜日は簡単に作れて、簡単に食べられるものにしているので、アスパラは今日になりました。

どう食べたか・・・?



続きを読む
posted by ニコラ at 23:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユース21・・・フランス対オランダ

勝っちゃいました!!!

決勝、出場です!!

まだまだ興奮しています。(^^;;

こちらの試合の後半戦は、オランダチームがメキシコと練習試合をしていたので、全部を見たわけではないのですが、2−0で勝っていた試合を同点にされ、延長戦になりました。
(オランダ対メキシコ戦の結果は、2−1でした〜!!!やったね!)



続きを読む
posted by ニコラ at 21:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | サッカーの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする