2006年05月25日

高校卒業試験

今日は「降臨祭」で祝日です。これはイースターから数えて、40日目?とかなので、必ず木曜日です。そして祝日。数少ない祝日・・・嬉しいですね〜。(^^;;

その祝日に先立って、今週は「高校卒業試験」とでも言うべき試験がありました。オランダの学校制度は、日本のものとはちょっと違うのですが、中学にあたる部分が4年で、ここまでが義務教育です。

この義務教育で終わる子供達のコースと、その先に行くコース、大学進学コースとに分かれていると、前に書きました。(その記事は「こちら」

そしてその中の、高等教育に進む人たちが、その卒業試験を受けました。

ドイツのアビドゥーア、フランスのバカロレア・・・のようなものだと、思います。なので、日本の共通一次とはちょっと違います。

試験の結果まで暫く時間が掛かりますが、結果が出ると、面白いものを目にします。


「あ!、あれね!!見たことあるわ!!」

そう、「あれ」なんですよ!


続きを読む


posted by ニコラ at 20:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする