2006年05月24日

気の早い人たちは・・・

今日はユース大会が、ポルトガルであり、オランダ・ユースチームが、ウクライナと対戦をしましたが、2−1で負けてしまいました。五右衛門の話だと(私はみーちゃんのシンクロの関係で不在でした)、どうもウクライナが上を行ったというよりは、汚い手を使って審判を引き込み、PKも貰い得点し、流れはウクライナ〜って感じだったようですね。

ワールドカップ(オランダ語で略してWK)の選考から落ちたヒュントラー選手やカステレン選手なども、あまり活躍できなかった模様です。さすがヴァン・バステン監督の目のほうが上だったのか、大舞台に上がったか・・・。

この大会も始まり、かなりサッカー熱は上がりつつありますね〜。(^^)

さっちゃんは、寝室の横にあるバルコニーに、何かをしたいようですが、五右衛門から禁止令が出ています。理由はよく分かりませんが、駄目なようです。

「そこまで狂ってない」証拠としてか、冷静さを保ちたいのかは分かりませんけれどもね〜。まぁ〜始まったら、毎日・毎日・・・サッカー見るんだろうな〜。特にオランダの試合の時なんか、得点を入れたら凄い声出しそうだし・・・。(^^;;

まぁ〜五右衛門のことは置いといて、近所にも学校の側にも、もう出現していますよ!

何が!?

それが分かるあ・な・た・・・オランダ通ですね!

続きを読む


posted by ニコラ at 21:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワールドカップ2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする