2006年04月03日

玄関横では

ここのところだいぶ暖かくなり、昼間は10度近くになります。「暑いな〜」と思うときは、15度くらい。それでも、夜の間は0℃近くに下がるので、結構寒いです。

そんな温度差があっても、植物たちにとっては「春」ということで、今年第2弾の花粉症も始まった模様です。

私の場合、1月になると玄関横にある街路樹の「ハンノキ」が花粉を撒き始め(黄色い花粉です)、去年からは一番弱いアレルギー剤では効かなくなってしまったほどです。

それが2月いっぱいくらいまで続き、その後花粉症は一度中断。

そしてやはり4月になる頃から、喉が痒くなったり、目が痒くなったり、鼻水が出始めたりしながら、徐々に症状が重なっていき・・・最終的にはやはり薬の世話になってしまいます。

玄関横には、前住人が植えたであろう木が4本ほどありました。バラのポーチもありました。でも、木は落葉樹な上に、私はバラがそれほど好きではないので、全て除去することに。

とはいっても、

続きを読む


posted by ニコラ at 04:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする