2006年03月16日

ミッフィーちゃん・ウサギちゃん博物館

さっちゃんは昨日の夕方から、固形物を口に出来るようになり、今日も多少は動き回ったり、お絵かきをしたりして、だいぶ元気になってきました。クラスお友達にも、「早く学校に来てって言ってね」と伝言を頼まれるほど。一人いなくても、やっぱりクラスの雰囲気が違うようです。


一方のみーちゃんですが、ここ2・3週間の学習のテーマが「ディック・ブルーナ」でした。そう、ミッフィーちゃん・熊のボリスやバーバラの作者のディック・ブルーナさん。


(クラスの展示品の一部)



そのブルーナさんの作品の本や雑貨などを、それぞれが学校に持ってきて、「ミッフィーちゃん・ウサギちゃん博物館」を教室内に作り、今日はそのオープンの日でした。











そして、なんとそのオープニングに合わせて、ブルーナさんが来てくださる事に!


そして、みーちゃんは・・・自分からすすんで「本の朗読」をしたいと言って、自分で選んだブルーナさんの本を読むことに。






続きを読む
posted by ニコラ at 21:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする