2006年03月05日

お客様

今日は予告をしていた通り、お客様が来ました。お客様といっても、気兼ねをする人達ではなく、時間が経つのがと〜〜〜〜っても早く感じる人達です。

この人達・・・女性がSasさんで、男性がSanさん・・・あぁ〜、略称だと難しいわ・・・イニシャルが一緒な上に、二文字目も一緒だと・・・。

このSasさんは、五右衛門の元同僚。もう10年とか15年とかの知り合いだそうです。

今はそれぞれ知り合ったところからは辞めて、別のところで働いています。(彼女は大学関係の部門)

そのパートナーのSanさん・・・中級学校・・・小学校が終わってから行く学校で、レベルによって日本で言う中学だけもあるし、高校までもあるんですが・・・で、数学を教えています。

そしてこのお二人・・・



ベジタリアンなんです!


何がきっかけかは分かりませんが、ベジタリアンと言うことで、我が家に来てもらう時には、結構気を使います。

だし・・・も、魚では取れないので(鰹節は駄目なんです)、しいたけやこぶなどを使ったりしてとります。そして、もちろん料理をする材料も、魚も肉もなしです。

お互いの家を、1年おきに行き来をしていて、今年で3回目の我が家訪問。一番最初はお決まりのお寿司。かんぴょう・きゅうり・納豆・お稲荷・・・などを作りました。2回目はてんぷら。ピーマン・なす・のり・インゲン・にんじんなどを揚げました。

そして3回目の今日。


何を作るかと〜〜〜〜っても悩みました。


その結果・・・続きを読む
posted by ニコラ at 06:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする