2006年02月23日

頑張りましたね〜!!

今日はさっちゃんと、みーちゃんのシンクロのクラスがあったので、私自身はライブ観戦はできませんでしたので、伝聞とダイジェスト版を見た感想になります。(^^;;

昨日の男子1500mは、午後4時ごろから放送をしていましたが、今日の女子1500mは午後5時ごろからの放送。「出る人数が少ないのかしら?」などと暢気なことを考えていた私ですが(やっぱりスケート会のことは・・・知らないかも)、40名くらいは出場していたのですね。(恥)

1000mで女王の座に舞い戻ったマリアンネ・ティンマー選手は、昨日は彼氏のティンマー氏と観戦をしていましたが、彼氏のティンマー氏は今日はもうオランダに帰ったとか。「1日のためにトリノまで行ったんか!?」・・・と思ったら、AZの所有者の方が、プライベート機を飛ばしたのだとか。あぁ〜、なんともほほえまし〜〜・・・、と思ったら、1日でオランダにとんぼ返り。これまた厳しい現実。

そのティンマー選手は、今までにそれほど1500mを滑ったことがなく、世界ランキングでは60位とかで、Bグループに割り振られました。まぁ〜、本人も最後の1周は自分には長い気がする・・・と言っていたので、仕方がないのかも。

タイムのほうも2分をほんのちょっと上回るくらい。ん〜〜〜〜、暫くは1位でいたけれど、無理だよね〜。




ず〜〜〜〜〜〜んと飛んで、クラーセン選手対フリーシンガー選手。今までに銀と銅メダルを獲得しているクラーセン選手に対して、どうしても長距離の選手と思っているフリーシンガー選手。世界記録も持っていたこともあるそうですね。いや〜、失礼いたしました!

2周くらいまでは同じくらいの早さでしたが、最終ではクラーセン選手が離し始め、ゴールはぶっちぎり状態!凄い!バーンレコードにもなるタイムだとか。

その後の最終組に、日本の田端選手とオランダのヴュスト選手。「良い感じはつかめていた」と言うヴュスト選手。目指すタイムも分かっていて、より気合が入った感じですね。3周目くらいまでは田端選手とどっこい位でしたが、最終交差のあたりからもスピードが落ちることなくゴール。結果は堂々の

3位だ〜〜〜〜!!!



まだ19歳ですよ!先日は最年少の金メダリストになったばかりですよ!

本人は「6位までに入賞できれば上出来」と思っていたから、ちょっと上出来すぎて実感がないとか。いや〜〜〜、4年後が楽しみですね〜。



posted by ニコラ at 04:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | トリノオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする