2006年02月16日

呪われている水曜日

今朝はかなり雨も強く降って、風も強く、ドアを開けた途端に・・・「やな天気だわ〜」と思ってしまった。こんな日は、買い物も早く済ませ、好きなモーツアルトをかけて、普段は飲まないコーヒーなどを飲みたいな〜、という気分。

さっちゃんも、みーちゃんも、今朝は早くご飯を食べられたから、ちょっとだけ余裕を持って家を出られた。「8時15分の前には、学校に着くかな・・・?」などと、狸の皮算用ならぬ計算をしていたら・・・駅のそばの信号で発信をした途端に・・・変な音がし始める。

「どの車の音だろう・・・?」などと暢気に周りを見回してみても、車はない・・・。

えぇ!?

「・・・ってことは、この車!?」




続きを読む
posted by ニコラ at 05:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする