2006年02月11日

今日からトリノオリンピック

やっと始まりましたね〜!!12月から、トリノオリンピックへのスピードスケートの選手たちの選考会やら、直前の試合とかを頻繁に見ていたので、「やっと」という気持ちでいっぱいです。

とは言え、先週選手村に入ったイレーン・ビュスト選手は、部屋の布団が薄くて、厚いのを貰おうと思っても、「英語も、ドイツ語も、フランス語も通じないから、もちろんオランダ語も通じなくって、イタリア語しかだめなの!でも何とか、身振り手振りで、貰ったわ〜」というインタビューを見たり、昨日の時点で、まだ出来上がっていない駐車場があったり、式典会場があったりと、2年前のアテネオリンピックより、酷いの??って状況を聞いたりしたので、「本当に始まるの??」って疑問もありますが・・・。

4年前のソルトレークでは、誰が旗を持って入場するか・・・と最後の最後までもめていましたが、今年はすんなりと、スピードスケートのヤン・ボス選手に決定。




選考会以降、いい記録を出してメダルの期待は掛かります。今回で4回目のオリンピック出場とか?(長野・ソルトレークシティー・1度の夏季大会・トリノ)そういえば、弟君は2年前、アテネでメダルを獲ったよね。そう、自転車のテオ・ボス選手は、弟なのだ!



スランプのあとのオリンピック。いい具合に調子を上げてきています。短距離の選手だから、メダルを獲得しようと思えば、カナダのウォータースプーン選手や、清水選手に、同じオランダからのウェネマース選手やヴァン・ヴェルデ選手にも勝たないとだめなんですよね。



勝てる確立は・・・
posted by ニコラ at 04:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | トリノオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする