2006年01月31日

Jarig Jet

今日はみーちゃんのお誕生日。これでまた一つ大きくなりました。

金曜日には、さっちゃんの病気騒動で、学校に持っていく「おもてなしのお菓子」を買い損ね、土曜日に運よく思い出し、夕方二人で買いに行ったのでした。


(これが学校に持って行ったお菓子)

これは冷凍の小さなシュークリームといった感じで、中はアイスのような生クリーム様な・・・。(カスタードではありません。)実は去年もこれを持って行ったみーちゃん。忘れているのでしょうか?

これに、オランダの旗が付いている爪楊枝を持参しました。でも朝冷凍庫から出したから、まだカチカチで刺せずに、先生にお願いをして、みんなに分けるときに刺してもらうことに。
また牛乳アレルギーの子がいるので、その子用には別のものが入っていることも伝え、教室を出ようとしたら、いつもは別のクラスにいる子がいるではありませんか!

別のクラスの先生が病気で、クラスが分けられ、4・5人ほどが臨時に参加をしていたのです。お菓子は30個近く入れたから、足りるとは思うけれど、それでもちょっと不安が走りました。でも家に取りに帰れる距離ではないので、何も言わずに帰宅。

今日は居残り組みのお手伝いの日。運よく担当になったのはみーちゃんのクラス。その時間にこっそりと聞いたら、「足りたよ〜」との事で一安心。

学校から帰ってきて一息ついた4時ごろ、予定通りに犬を2頭飼っているご近所様がやってきました。このご近所様自身、若いけれどもうオーマで、その孫の年齢がさっちゃん・みーちゃんと近いことや、犬を通じて仲良くしているんです。

今回も「みーちゃんが誕生日だから、来るからね〜」と予告をして、予告通り現れたのでした。


みーちゃんはもちろん大喜び。「犬たちからのプレゼントと、私からよ〜」って事で、二つももらっちゃいました!犬たちからは、ブレスレットを作るビーズセット、彼女からはバービー人形でした。彼女も、彼女の子供もバービーで遊んだとの事で、「これで遊ばなきゃ!」って選んだそうです。

食後には家族からのプレゼントをもらい、大満足のみーちゃん。

今日はいい夢を見られるでしょうか?



Jarig Jet とは
posted by ニコラ at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする